上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時代や流行にあまり左右されずに着こなせる「デニム」
あなた流に上手に着こなせていますか?





皆さんは、デニム生地パンツ=ジーンズは、はきますか・?
私の場合、普段はほぼジーンズを着用していますハート
動きやすくて、耐久性も抜群なので、とても重宝しています。

デニムは、インディゴで青色に染色された糸を使って織られているので、
通常ブルージーンズの色は、「夏flower2」の色です。

今はデニムの色も多彩になってきていて、
自分に似合う色のデニム(ジーンズ)を上手に探してみてください顔(きらきら)きら


ビオラ*紫グラデーション(白-薄い背景用) †SbWebs†春:自然にはき込んだ感覚に仕上げた、クリアでブライトなブルー
flower2夏:自然な色落ちを表現したような、くすんだブルー
紅葉秋:インディゴの上に茶の染料をかけ、古着感覚に仕上げたブルー
ツリー冬:洗い加工する前の濃いブルー


各シーズンの色の特徴(ベースカラー、明度、彩度)を踏まえて、
デニム(ジーンズ)の色を選びましょう。
必ずあなたに似合う色が見つかりますよ
rainbow



そして、パーソナルデザインでは、
カジュアルな装いがとても得意な「ナチュラル・タイプ」が、
間違いなくデニム(ジーンズ)が似合います
GOOD
おしゃれとして取り入れて、サラッと着こなすことができます。



上品な都会的な「グレース・タイプ」
女性らしく優しい「フェミニン・タイプ」
セクシーで甘い雰囲気の「ロマンス・タイプ」の方々は、
あまり、デニム(ジーンズ)は得意ではありません落ち込み

魅力である上品さや女性らしさが消されてしまいます号泣

デニム(ジーンズ)のシルエットや
トップスにあなたのパーソナルデザインを引き出しましょう。


「グレース・タイプ」の方は、ストレートなラインのジーンズに
きちんとしたジャケット、プレーンなシャツを合わせると良いでしょう星
「フェミニン・タイプ」、「ロマンス・タイプ」の方は、
デザイン・タイプに合わせたフリルやレースレース001緑 pkk
トップに組み合わせると良いでしょう。
ベルトに代わりにスカーフなどでリボンリボンを結んでも素敵です。



トップスの組み合わせによって、デニム(ジーンズ)が苦手な方でも
あなたの魅力を消さずに、上手に着こなすことができます
キラキラ

失敗すれば、男性の作業着のようになりますが、
成功すれば、とてもローズ女っぽく変身することもできてしまいます。


あなたのパーソナルカラーに合わせた色、
あなたのパーソナルデザインに合わせたラインを選べば、
誰でもデニム(ジーンズ)を楽しむことができますよ
グー!




イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 人気ブログランキングへ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。