上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色彩検定、カラーコーディネーター検定試験、色彩士検定・・・
また新たにカラーにまつわる資格検定ができるそうです。





4月ごろから噂は流れてきていましたが・・・
新しく「カラーデザイン検定」が始まるそうですrainbow

国際カラーデザイン協会(International Color Design Association)
主催して、2010年の春桜から実施されることが
協会のホームページで紹介されています星

カラーマッチングや色のコントロールするために国際的にも
普及している、「PANTONE」の色見本帳。
この検定試験のサポートをPANTONEがしているそうで、
そのノウハウがこの試験に組み込まれるのでしょうか・?

検定の詳細はホームページパソコンでもまだ発表されていないので、
内容が気になるところです笑顔



私も色に興味を持って、資格取得しよう!!と思ったときに
「どの検定試験を受けるか?」でかなり悩みました困り顔

どれも検定の内容や主旨が一致しているわけではありません。
でも初心者にとって理解しやすいものでもありません落ち込み

他にもいろいろある検定の中から、「色彩検定」を選んだのも
一番受験者数も多く、対策本などがたくさんあったから。

簡単な理由なんですガーン2

ネーミング的には、「カラーコーディネート検定」の方が、
分かりやすくていいのですがねアップロードファイル




さらに今回取り上げた、「カラーデザイン検定」
どのような内容になるのか・・・・?
これまでの試験とは主旨が違うのか・・・それとも・・・・?

しかし、これだけ色にまつわる検定が乱立すると、
分かりづらい上に混乱してしまわないのかしら><・・・思ってしまいます。




いずれにせよ、これからカラーの勉強をしたい、資格が欲しいと
検討中の方は、あなたに合ったものを選んでくださいね
グー!




イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログへ 人気ブログランキングへ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。