上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりにお会いしたお客さま、Hさん。
お似合いの春メイクにグレースの服装でとても洗練された雰囲気に笑顔キラキラ
コンサルティングの結果を上手に活かしていただいているようですrainbow



Hさんから、こんな質問をいただきました。


 「いろんなシーズンの色の入った柄物の洋服は、

  どうやって選んだらいいの・?



確かに、すべての色が同じシーズンでまとめられている洋服って、
なかなか見つけることができませんね困った。


注意することは2つ。


レ点 洋服の「地」の色か、目立つ模様(柄)の色がパーソナルカラーであること。

レ点 模様やその大きさがパーソナルデザインであること。



この2点に気をつけて洋服を選べば、
あなたにお似合いの洋服が見つかるはずです笑い。




代表的なものを挙げてみましょう音符


ローズフェミニン、ロマンス、ガーリッシュ・タイプの方なら、
   花柄模様

ローズファッショナブル、アバンギャルド・タイプの方なら、
   幾何学模様

ローズナチュラル、ボーイッシュ・タイプの方なら、
   チェックやストライプ

ローズグレース・タイプの方なら、
   ストライプやシンプルな模様


もちろん上記に挙げた模様でなければならないわけではありません。
これ以外の模様でもお似合いになるものがたくさんあります。

そして、模様(柄)の大きさは、体のサイズに選ぶと良いでしょう笑顔



すでに当サロンで受診済みの方は、
お渡ししてあるタイプ別の資料勉強をご覧になってください。
お似合いになる柄星が書いてあります。
参考になさってくださいねグー!


模様(柄)のある洋服を選ばれるときは、色だけではなく、
模様のデザインタイプや大きさに気をつけて選んでくださいね
ファイト




イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログへ 人気ブログランキングへ

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。