上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主党の新代表に就任した鳩山由紀夫氏flower
赤系のネクタイに濃い目の色のスーツ姿という
オーソドックスなイメージがありました。

その中でも以前から、個性的なネクタイ選びには注目していましたが、
先日行われた民主党代表選挙時には、こんなスタイルで登場されました。

ball01 黒(濃紺?)の目立たないストライプのスーツ
ball01 水色と金色の斜めストライプに黒のセパレーションラインが施され、
   よりコントラスト感の強い印象のネクタイ。


兎にも角にも「ネクタイ」が気になってしまいます 落ち込み

このネクタイ...やはり注目されていたようで、
記者団からもネクタイに質問が及んだようです。


(記事抜粋)
ライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkk

この日のネクタイは薄い金色を配した斜めのストライプで、
夫人の幸さんが選んだ。
記者団からネクタイに込めた夫人の思いを問われ
「『勝利の金メダル』というより、
すがすがしいイメージを狙ったのでしょう」
と少し照れた表情で話した。


ライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkkライン001水 pkk


確かにネクタイの“色”は、すがすがしい印象ですが、
“デザイン”は、まさに「ファッショナブル」ローズ2
個性的で、存在感・派手さがあります。
「すがすがしい印象」とは掛け離れています・・・汗;;

さらに、ファッショナブルなネクタイは、鳩山代表には、
個性的過ぎて、ネクタイにばかり視線が集まってしまいます。
その結果、記者団からの「ネクタイの質問」カラオケ マイクに至ったのでしょう。


鳩山代表が身に付けられているネクタイは、
いつも高級感キラキラがあり、ステキハートなデザインのものを選ばれています。
(ブランド物の新作なんて時もあります)
しかし、彼のパーソナルデザインに当てはまらないデザイン(柄)を
選んでいるために、ネクタイにばかり注目が集まってしまうのです
汗

どんなにお金を出して、良い物を身につけても
自分のパーソナルデザインに合っていなければ、
その良さは半減しガーン、自分の魅力さえも消してしまいます号泣

ビジネスマンにとっては、「ネクタイ」はとても大事です。
あなたを一番輝かせてくれるデザイン...星
パーソナルデザインに合ったネクタイを探してみてください。





イメージコンサルタント 三島 美樹


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。