上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の友人、Iさん。
彼女のパーソナルデザインは、「ロマンス/フェミニン」
見た目は、とても女性らしく、ソフトな印象ローズ2があります。

イメージコンサルティングを受診する前から
彼女のパーソナルデザインに合った服装ができていました星


しかし、私のよく知る彼女は、
学生時代は、ゆったりとしたシャツにジーンズ姿が多く、
髪もショートでサッパリとした雰囲気
でした
そして就職後は、男性に負けずバリバリ仕事をこなすカッコイイ女性ですkao03

・?「ロマンス/フェミニン」とは、ちょっとかけ離れています。・?
彼女の服装に、どうして変化があったのか?



それは、彼女のご主人ですrainbow
ご主人が、彼女に「似合うから」と勧めてくれる服が、
まさに「ロマンス」な女性らしさ、「フェミニン」な優しさのある
彼女のパーソナルデザインに合ったものだったのですグー!

パーソナルデザインを知らなくても、
ご主人は、ご自分の目で判断され、
彼女に似合うデザインがよく分かっていたんです。


はじめは、ご主人の勧められる服装に抵抗があったそうです。
でも今では、パーソナルデザインに合ったものを選んで、
上手に着こなしています。
ヘアースタイルもロングにパーマをかけて、
女性らしい、甘い雰囲気がとてもよく似合っています。


30年以上見てきた自分の姿。
しかし、彼女自身よりもご主人の目の方が、
彼女に似合うデザインがしっかり見えていたのです
ハート

kao06 自分の姿は、鏡越しでしか見ることができません。
kao08 他人の目は、肉眼でしっかりあなたの姿を捉えています。

他人の目は、あなたの目よりも
偽りのないあなたの姿が見えているのです

もし、信頼の置けるご家族やご友人から
ファッションに関して指摘があったら、
そのファッションを試してみてもいいかもしれませんね





イメージコンサルタント 三島 美樹

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。