上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
晴れ舞台なのに、どうしても「黒」を着なければいけません。
似合わない色でも着こなす方法はありますか?





「お気軽に相談して!」とブログで書いたら、
早速、メールを頂きました。

パーソナルカラーが春タイプのお客様から。

「昨年から、ボーカルのレッスンを受講しており、
 近々、初めて発表会に参加します。
 でも、指定の衣装の色が『黒』。
 苦手な色を着なければいけません。」


こんな時ってありますよね
晴れの舞台ですから、できれば「似合う色」を身に付けて、
最強に輝いた自分を見てもらいたいすよね


そして、こんなご相談が・・・。

「パーソナルメイクだけで大丈夫ですか?」

コンサルティング時の「メイクが一番大事」と言う言葉を覚えていて下さったようです

もちろん、パーソナルメイクは確実に実行しましょう

似合わない色を着ているときだからこそ、「パーソナルメイク」は重要です
似合う色の“口紅”と“チーク”で十分に魅力は発揮されます


小さなステージとは言え、今回は華やかなステージ。
メイクは『重要』です。

あいまいメイクは避けて、はっきりとした色の口紅を使ってみましょう。
もちろん、パーソナルカラーの色で。
(コンサルティング時に使っているテスト用の口紅だとgood

そうすると、口紅がきれいに発色し、
肌はキレイに
目は印象的に

あなたの魅力が最大限に発揮されます



苦手な色を着たときこそ、
パーソナルカラーとパーソナルデザインを活かした
「パーソナルメイク」が大事。


あなたにぴったりの口紅とチークは、ご存知ですか
知りたい方は、お気軽にご相談くださいね


以前の記事も参考にどうぞ →


メイク




『サウザンカラット』
イメージコンサルタント 安岡 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。