上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たくさんの色が使われている洋服
自分のシーズンの色を組み合わせるとGoodですよ。





GWも開けて、だんだんと暑くなってきましたね
と言っても、今日みたいに肌寒い日もしばしば・・・。
なかなかジャケットやストールが手放せませんね


お客様から、このような質問を頂きました。

「持っている洋服の中に、5色のストライプのニットがあります。

 この5色は、夏と秋の色が混在しているようなのですが、

 どのシーズンか判断することはできますか?」

確かに、多色使いのアイテムの場合、
すべての色が必ずしも同じシーズンの色と言うわけではありません。

特にストライプは、地色(背景色)がはっきりしないので、
シーズンが混在してしまうと、判断に迷ってしまいます・・・


【例えば、こんなストライプでしょうか・・・】
※モニターの設定により色が異なって見える場合があります。
5色のストライプ


こんな時は、一歩下がって洋服全体を眺めてみましょう

一番目立つ色、一番目を引かれる色

この色が、どのシーズンの色かを判断すればよいのです。
これで、夏か秋かはっきり分かります。


一番目立つ色が判断できなかった時は、全体的に色を感じてみましょう。

青み/黄みのどっち?
彩度は低い/高い??
明度は低い/高い??

これらを考えると、夏なのか秋なのか見えてきます



もちろん、これらを経ても夏とも秋とも判断しがたい場合があります。
そして、出た結果が自分には似合わないシーズンだったりしたら、ちょっと落ち込んでしまいますよね。

そんな時でも大丈夫です
そのたくさんの色の中から、あなたのシーズンの色を別のアイテムで使ってコーディネートしましょう
その中でもアクセントカラーに近いものだと、より良いでしょう


首もとのストール、ネックレスなど・・・
あなたのお似合いのニットに大変身します


シーズンに迷っている洋服があったら、
あなたの似合う色をコーディネートして、上手に着こなしてみてくださいね





イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。