上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コートを脱いだら主役になる「ジャケット」に注目。
ジャケット1枚でラフからきちっとな印象に。





先日、ブログでも紹介しました「紫の見分けが苦手」なお客様に同行して、
JR名古屋高島屋でウィンドウショッピングをしてきました


「紫」を求めて歩いていたのですが・・・なかなか見つからず
それでも、何とか数点見つかったので、レクチャーさせていただきました

それにしても、冬にはたくさんあった「紫」が一気に減りました。
あっても、赤紫がほとんど。
お店全体が春を感じさせる色合いになっていました



このお客様は、「夏/グレース・タイプ」
グレースっぽいジャケットをお探しだそうで、
紫ツアーはほどほどにして、ジャケット探しに

グレース・タイプは、きちんと系の大人ジャケット1枚あるだけで
かなり着回しができます。

スカートでも苦手なデニムでもきちんと感を出すことができます

お手持ちのジャケットは、「ノンカラー」が多いので、
“角張った衿のある”ジャケット探しにいろんな店をまわることに。

お求めの色は、夏タイプに似合う「ソフトホワイト」


いろんなお店を見てまわりましたが、

丈が短め(ボレロっぽいものも結構多い)
袖を折り返す(裏地にプリント柄とか)
デザイン性が高い(ポケットやウエストラインが個性的)

キュート・タイプに似合いそうなデザインがいっぱいです
大人なグレース・タイプには、ちょっと子供っぽい感じになります

さらに、このお客様は長身でなので、特に「丈」が重要です。
短いと、グレースの持つ品の良さが一気に崩れます


ちょっと丸みのある衿付きのジャケットが見つかりましたが、保留。
(元々、ウィンドウショッピングの予定でしたし・・・)

今日のウィンドウショッピングを参考に
「まさにグレース」なジャケットを探されるそうです。



ジャケットは、場合によっては高価になるし、
グレース・タイプさんは、“質のいいもの”を購入するのがお勧め

高価だからこそ、こだわって探していただきたいです。
早くいいものが見つかるといいですね




イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。