上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなに上手に出来てしまう、素敵なコーディネート。
知っていれば簡単なんです。





昨日は、1月に同行ショッピングを行ったお客様にお会いしてきました

          (ショッピング時のブログ →

その時に購入したロイヤルブルーのアンサンブルを着ていらっしゃいました。
お顔の印象もパッと華やかになって、やっぱりよくお似合いです。

周りの方からは、
「これまであまり着てたことのない色だけど、とても素敵ね
と褒められたそうです。

色の効果はすごいですね



同行ショッピング時の私のアドバイスを覚えていてくれたそうで、
忠実に実践していただきました。

ショッピング時はスカートが予算オーバーで買えませんでしたが、
お手持ちの薄い色のスカートで本当に上手なコーディネートなんです

黒のリボン付き、ロイヤルブルーのアンサンブル
ペールピンクにシルバーの繊維が織り込まれたティアードスカート
足首にリボンが付いた、黒のロングブーツ

<全身の色のイメージ>
冬タイプのコーディネート図




濃い色(明度が低い色)だけでまとめるのではなく、

ペールピンクのような明度の高い色
ロイヤルブルーや黒のような明度の低い色

2色のコントラストがとってもよく似合うのが、「冬タイプ
これだけ明暗のはっきりとした色で上手にコーディネートされています


さらに、こんなところにも“にくい演出”が。

アンサンブルのリボンの黒
ブーツの黒

今回は、3色を使ったコーディネートですが、
このように違う場所に同じ色を使うことによって、
よりまとまったコーディネートに仕上がります



似合う色はもちろんですが、
パーソナルカラーごとに得意なコーディネートもあります。

今回のお客様は、理論通りにコーディネートしただけ。

コントラストを高くする(明暗をはっきりする:冬が大得意)
同じ色を2箇所以上に使う(色のリンクと呼んでいます)

この2点を実践しただけ。
それだけで、とってもおしゃれなコーディネートになるんです

決して難しくありませんよね。
誰にでも簡単に実践できるコーディネートです。

「色のリンク」は、シーズンに関係なく使えるので、
皆さんも実行してみてくださいね

あなたのパーソナルカラーにも素敵なコーディネートがあります。
それもあなたの個性を引き出してくれるツールのひとつです。
是非、トライしてみてくださいね





イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 人気ブログランキングへ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。