上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなデザインの服って、落ち着かないんです。
好みなのかしら? それとも・・・?





昨日は、友人と飲みに行ってきました。

昨年夏の起業セミナーで知り合った彼女とは、
秋頃から、ご無沙汰していたので、
久しぶりに会って、近況報告をし合いました


その中で、パーソナルデザインの話に。

彼女は、当サロンでのコンサルティングは未受診で、
パーソナルカラーは知っています。
そういう方は、大抵、パーソナルデザインに興味を持っていただけます。

彼女も例外ではありませんでした。
そこで、プチ・パーソナルデザイン講座に

6タイプのパーソナルデザインの特徴と参考になる有名人をピックアップ。
彼女が下した自己診断は・・・、

 「グレース・タイプ」

本人曰く、

シンプルな服装が好き。
デザインの凝ったものを着ると落ち着かない。
ひざ丈のスカートが多く、パンツは少し。

これらを聞いているだけだと、グレース・タイプっぽいですね。
でも、私の見る限り彼女にはこんな特徴もあります。

おっとりとした女性らしい話し方
長い髪と少し遊ばせた毛先も手を抜いた感じではない。

まだ、30代前半で若いですから、似合ってしまっているのかもしれませんね。
髪をきちんとまとめ上げて、品よく素敵になればグレース・タイプなのかも

正確な診断には、もう少しヒアリングをしてみないといけませんね。



彼女が言った、「デザインが凝ったものを着ると落ち着かない・・・」
私も何となく分かります。

30代になってから、フリルは卒業しました・・・
(実は、まだタンスに残ってたりもしますが
鏡の自分を見ても落ち着かないし、違和感を感じてしまうんです。

このように「落ち着かない」と言う感覚はありませんか

もしかしたら、あなたには似合わないデザインなのかもしれません
もちろん自分の気持ちに関わらず、
周りの目が気になって・・・と言う方もいらっしゃるでしょうね


パーソナルデザインの理論を使えば、
このような「落ち着かない」ファッションの悩みを解消できます


あなたのパーソナルデザインを探ってみませんか
自信を持ってファッションを楽しめるようになりますよ





イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 人気ブログランキングへ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。