上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
診断結果は、自分の好みではない色・・・。
でも実践してみると、思わぬ効果があるんです。





数か月ぐらい前に受診されたお客様から、
久々にメールsai.leter-bでお便りをいただきました。

彼女の診断は、「冬/ロマンス・タイプ」

診断結果に納得はされてはいたものの、
淡い色=夏色を好んで身に付けていた彼女には、
鮮やかな冬色は抵抗があったようです><

特に全くつけたこともないローズ系の濃いめの口紅には
診断時から、「濃すぎでつけられない」とおっしゃっていました。

でも、思いきって変えてみたところ、
やっぱり、私は「冬タイプ」なんだと納得されたようです顔(きらきら)


Yさんからのメール(抜粋)
ライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkk

こんにちは。秋に診断していただいた依頼、
とてもご無沙汰しております。

つい最近になってやっと、診断の時に教えてもらったように
ブルーベースのファンデーション、ウィンターカラーの口紅を購入しました。

ファンデーションは、本当に肌に良くなじんで、素肌っぽくなりました。
首の色との違いも全く気になりません。とても満足しています。

でも、購入後もウィンターカラーのローズ系の口紅を付けるには
まだちょっと抵抗があって、なかなか付けることができずにいました。

この間、思いきって友人の結婚式でつけてみたんです。

私は、唇ばかりが気になってばかりいました。
でも友人たちは、「今日はいつになく女らしくて素敵ね。」
と褒めてくれたんです。本当にうれしかったです。

私が気にしているほど、周りの方たちから見ると、
口紅の色には違和感がないんですね。


まだ、普段使いするには難しいですが、
大事な日には自信を持ってウィンターカラーの口紅がつけられそうです。

きちんとカラー診断していただいたおかげです。
改めて、本当にありがとうございました。

ライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkkライン001緑 pkk


パーソナルカラーを活かしたことで、
思ってもいなかったうれしい言葉を頂けたようですね。

似合う色を身に付けることが、自分をきらきらに輝かせてくれることを
友人の反応から肌で実感することで、似合う色に自信がついたんですね。



ウィンターさんの場合、つけたことも無いような鮮やかなローズ系の口紅
テストカラーとして付けさせていただいております。

ピンク系、ナチュラル系の色が流行しているだけに、
口紅の色を見ただけで、嫌悪感汗を示される方も多くいらっしゃいます。

でもつけてみると、ファンデーションもいらないくらい肌がきれいに見えて、
「似合うんだ」と皆さん納得してくださいます。


好まない色でも、まずは、似合う色を身につけてみること。
パーソナルカラーをご存じなら、実践してみてください。
思わぬ自分が発見できるかもしれませんよ。



お店に出かけても、色を見ただけで、
「買わないえっ」と判断していらっしゃる方は多いはず。

もしかしたら、それがあなたにとって似合う色かもしれませんガーン2
定番のピンク色をつけても納得できていないなら、
一度鮮やかな色や、濃い色にチャレンジしてみても良いかもしれませんよ
GOOD

あなたの素肌がふっときれいに見えたら、
それがあなたのパーソナルカラーかもしれません
グー!




イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 人気ブログランキングへ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。