上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色の違いを表すには、
色相」、「明度」、「彩度
の三つの要素(属性)が必要です。

これらを合わせて、「色の三属性」と言います。
この「色の三属性」は、色を記録・表示するために
多くの人が共通に理解できる“色の物差し”になります。


リボン 色相
赤、黄、緑、青といった「色合い」、「色み」の違いのこと。

リボン 明度
明るい(薄い)、暗い(濃い)といった「色の明るさ」のこと。

リボン 彩度
鮮やか、くすんでいるといった「色の強さ」、「色の鮮やかさ」のこと。



このうち、「明度(色の明るさ)」、「彩度(色の鮮やかさ)」の違いが、
4つのカラーグループの分類に重要な要素となります。
これらに加えてベースカラー(イエロー/ブルー)の違いをしっかり理解すれば、
あなたのグループの色を簡単に見つけ出すことができます。



イメージコンサルタント 三島 美樹

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。