上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お店で気に入って買った洋服。
帰って自宅で見てみたら・・・・・・あれ? こんな色だったかな?





今回は、つい最近起こった私の出来事。


初めて来た大型ショッピングセンターにある、お気に入りのショップハート
店内で見ていたらオリーブグリーンのサルエルパンツ星

パーソナルカラーがオータム紅葉の私にはぴったりの色だったので、
手にとって、デザインをチェック、色をチェック。

しかし、店内の照明は強く、あまりにも黄色い
色が判断できないと思い汗、接客してくれていた店員さんに断って、
店外の廊下で色を確認させてもらいました。

廊下の照明は色を感じられなかったので、安心して、
もう一度、色を確認してみると、緑みはほとんどなく、普通のくすんだ茶色

  「照明の影響で、全く違う色に見えていたんだぁ・・・困り顔

と思いながら、茶色なら問題ないし、何よりデザインが気に入ったので、
(さらに半額に値下げされてるし顔)購入して帰ってきました。


その数日後、そのサルエルパンツをはいて出かけることに。
玄関を出て、自然光に照らされたパンツの色を見て、びっくり!!

なんと、ココアパウダーのようなローズがかった茶色・・・
まさに、サマーさんの茶色だったのです
ガーン2

オータムの私にぴったりだと思って買ったのに、
一気にお出かけ気分が下がってしまいました・・・落ち込み


やっぱり色の判断は慎重にやらなくてはいけません。
(安いからといって飛びついてもいけません・・・)
特に自然光で確認できないときは、
照明がどんなものなのか、もっと新調に判断すべきだったのかも
号泣



このサルエルパンツ・・・
夏の茶色といっても、私は、茶色が得意なオータムだし、
顔から遠いパンツなので、それほど影響はありません。
秋色のトップスと秋色メイクで問題なしです




色を見分けるときは、照明にご注意をてろてろちゅうい

私のように似合わない色を見誤って買ってしまっても、
(もちろん、分かっていて買う場合もありますね)
それをあなたらしく上手に着こなすコツがあります
ファイト

やってしまった!と思った方は、いつでもご相談くださいねグー!




イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 人気ブログランキングへ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。