上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤ちゃんの目は、生まれてから発育をはじめます。
色を見分ける力もぐんぐん成長しているんです。





目の機能には主に6つあります。
「視力・色覚・調節・光覚・視野・立体視」
これらは目と視神経、そして脳の発達が連動して
誕生からすくすくと発育を始めますさとと-太陽

視力や色覚も発育と共に
「弁色能」という色を見分ける力も発育します。

弁色能は赤ちゃんの時から十分備えているわけではありません><
色を見分ける力は、生まれつきだけではなく、
生まれてからの経験によってどんどん上成長していきます。



だからこそ、赤ちゃんの身の回りには、はっきりとした色使いのもの、
色相や明度の差のはっきりした色の
おもちゃや小物を揃えてあげましょう
ファイトきら


小さいうちに色を見分ける経験をたくさんさせてあげると
色覚も弁色能もすくすくと発達していきますよGOOD


赤ちゃんのためのこんな絵本もあるそうですほっ
   「パパ大豆の白黒赤絵本」



また、赤ちゃんの健康や、心の成長にとって良くない色は
何と言っても「黒」なんです
ガーンガーン2

ママが黒の服を着て授乳をしていると、
赤ちゃんののみが悪くなってしまう号泣・・・なんてこともあるそうです。

赤ちゃんの目に入る色には気をつけてあげてくださいねグー!




イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 人気ブログランキングへ
コメント
こんばんは
はじめて知りましたぁo(^-^)o

色って目だけでなく、身体全体で感じるものですものね。

お母さんは気をつけないとですね。

みんなで明るい色を着て明るい社会を作っていきたいですね(*^_^*)
2009/08/26(Wed) 23:47 | URL | miwa | 【編集
miwaさん、お返事です。
miwaさん、こんばんは。

色の効果は、医療にも使用されていたりと、
とっても幅広いですね。

私も赤ちゃんの成長に影響があるとは驚きでした。

色を利用して明るい社会が作れたら、ステキですよね。
2009/08/27(Thu) 20:57 | URL | イメージコンサルタント MIKI | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。