お知らせ
new
------------------------------------------------------

イメージコンサルティングが気になったら、こちらをクリック!

      お申し込みはこちら

      お問い合わせはこちら



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メイクの次にお顔の近くに身に付けるもの・・・
アクセサリにも色の効果を期待しちゃいましょう。





バンクーバーオリンピックで男子フィギュアの高橋大輔選手が
銅メダルを獲得しましたね
織田選手、小塚選手を含め、日本勢は素晴らしかったですね


今日はメダルに因んで、「アクセサリ」のお話。
(ちょっと強引ですね・・・

アクセサリーは直接肌に着ける場合が多いですよね。
特にネックレスやピアス/イヤリングは、
近くにあるお顔や首の見え方に大きく影響します。

だからこそ、あなたの肌に合ったアクセサリを付ける事はとても大事

あなたをキラキラに輝かせてくれるアクセサリはどんなものでしょうか
パーソナルカラー別にアクセサリの使い方を見てみましょう



 [メタル] ゴールドトーン(光っていれば
 [石] サンゴ、トルコ石 etc.


 [メタル] シルバートーン、ホワイトゴールド
 [石] くすみのあるパールetc.
       (夏タイプはパールが大得意



 [メタル] ゴールドトーン
 [石] キャッツアイ、トルコ石、タイガーアイ etc.
       (秋タイプにタイガーアイはベスト



 [メタル] シルバートーン、プラチナ
 [石] ダイヤモンド、エメラル、ルビーetc.
       (冬タイプはダイヤモンドが特にgood



その他にも、各シーズンの色の石ならお似合いになります。

似合う物を身に付けるだけで、肌が美しく見えたり
着ている服が高価に見えたりするのです。
もちろん、あなたの魅力を最大限に引き出してくれます。

派手に見えたり寂しく見えたりするのは似合っていない証拠。
似合わないものだと、せっかくの高価なアクセサリでも
貧弱に安っぽく見えてしまったりします



ご自分のパーソナルカラーが分からない方は、
「ゴールド」と「プラチナ」で比べてみると良いでしょう
顔だけでなく、指輪や腕時計でも何となく見え方の違いが分かるはずです

変化がわかっても、どちらが似合っているか分からない・・・
とおっしゃる方は、お気軽にご相談くださいね。


パーソナルカラーを取り入れる時は、
アクセサリにも目を向けてみてくださいね。
特に一生身に付けられるような高価なものを買う場合は、
パーソナルカラーを取り入れると後悔しませんよ





イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 人気ブログランキングへ
こんなデザインの服って、落ち着かないんです。
好みなのかしら? それとも・・・?





昨日は、友人と飲みに行ってきました。

昨年夏の起業セミナーで知り合った彼女とは、
秋頃から、ご無沙汰していたので、
久しぶりに会って、近況報告をし合いました


その中で、パーソナルデザインの話に。

彼女は、当サロンでのコンサルティングは未受診で、
パーソナルカラーは知っています。
そういう方は、大抵、パーソナルデザインに興味を持っていただけます。

彼女も例外ではありませんでした。
そこで、プチ・パーソナルデザイン講座に

6タイプのパーソナルデザインの特徴と参考になる有名人をピックアップ。
彼女が下した自己診断は・・・、

 「グレース・タイプ」

本人曰く、

シンプルな服装が好き。
デザインの凝ったものを着ると落ち着かない。
ひざ丈のスカートが多く、パンツは少し。

これらを聞いているだけだと、グレース・タイプっぽいですね。
でも、私の見る限り彼女にはこんな特徴もあります。

おっとりとした女性らしい話し方
長い髪と少し遊ばせた毛先も手を抜いた感じではない。

まだ、30代前半で若いですから、似合ってしまっているのかもしれませんね。
髪をきちんとまとめ上げて、品よく素敵になればグレース・タイプなのかも

正確な診断には、もう少しヒアリングをしてみないといけませんね。



彼女が言った、「デザインが凝ったものを着ると落ち着かない・・・」
私も何となく分かります。

30代になってから、フリルは卒業しました・・・
(実は、まだタンスに残ってたりもしますが
鏡の自分を見ても落ち着かないし、違和感を感じてしまうんです。

このように「落ち着かない」と言う感覚はありませんか

もしかしたら、あなたには似合わないデザインなのかもしれません
もちろん自分の気持ちに関わらず、
周りの目が気になって・・・と言う方もいらっしゃるでしょうね


パーソナルデザインの理論を使えば、
このような「落ち着かない」ファッションの悩みを解消できます


あなたのパーソナルデザインを探ってみませんか
自信を持ってファッションを楽しめるようになりますよ





イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 人気ブログランキングへ
これまでの経験、学んだ知識、得た情報・・・
お客様にとっては、『目からウロコ』な情報かもしれません。





土日に大阪に行って来ました。
目的は、「パーソナルコーディネーター(R)養成講座」の受講。

11月に受講したベーシック講座の続きで、
アドバンス講座を受講してきました。

          (ベーシック講座の時のブログ →

受講生は、私を含めて3名。
ベーシック講座でもご一緒させていただいたメンバーです


今回のアドバンス講座では、パーソナルコーディネーター(R)のお仕事方法
インターネットを使った集客ツールの作り方を学びました。

どちらも個人でイメージコンサルタント業をするには必要な知識

ショッピング同行、クローゼット診断、宅配コーディネートのお仕事方法は、
すぐにでも出来そうなくらいに詳細に教えていただきました。

そして、ホームページ作成を目指している私にとっては、打って付けの内容。
HP、ブログ、メルマガの利用方法を失敗談を交えて教えていただきました。
こちらもすぐに実践してみたくなる内容でした。
早速、今週中に集客ツールの作成プランを練ろうかなぁと思っています

これだけたくさんの知識とノウハウを惜しげもなく提供して頂いて、
講師である井上先生に心から感謝したいと思います。


 一般社団法人 日本パーソナルコーディネーター協会のHP
 


今回の講座を通して、感じたこと

私の場合、個人向けにイメージコンサルティングサービスを提供しています。
パーソナルコーディネーター(R)も個人向け。
どちらもファッションに悩んでオーダーされるお客様がほとんど。

お客様の悩みを解消してさしあげるためにも
・満足していただけるサービスを
・クオリティの高いサービスを
提供できるようにしていきたいと改めて実感しました


恥ずかしい失敗談もお客様にとって、お得な情報になるかもしれません。
情報を提供することで、お客様から新しい情報を得ることもあるでしょう。

私自身の成長がお客様の成長にも繋がっていきます
私の持っている経験、知識、情報を惜しみなく提供していきたいです。
仕舞い込んでおいても、誰も得しませんからね

そして、アフターサービスも充実させて、
既存のお客様にも、新規のお客様にも、自信に繋げてもらいたいです。
お気軽にご相談くださいね




イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。