お知らせ
new
------------------------------------------------------

イメージコンサルティングが気になったら、こちらをクリック!

      お申し込みはこちら

      お問い合わせはこちら



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パーソナルデザインを使って、あなたに似合うファッションを見つければ、
ファッション選びからコーディネートまで自由自在





【対象者】
ファッション選びに悩んでいる女性の方
また、そのご友人・ご家族の皆様。

【目的】
・ファッション選びの悩みを解消
・個性を活かしたファッションコーディネートを楽しむ

【内容】
1.はじめに
 ・講師のあいさつ
 ・プログラムの説明

2.パーソナルデザインって何?
 ・パーソナルデザインの概要を説明。

3.早速パーソナルデザインを自己診断してみよう。
 ・まずは簡易な方法で自己診断。自分を見つめなおす良い機会です。
 ・日頃思うこと、周囲からの言葉から似合うものに気づきましょう。

4.もっと、パーソナルデザインも理解しよう。
 ・6種類のタイプの特徴と得意/苦手なファッションを知ろう。
 ・自己診断と合わせて、似合うスタイルを見つけましょう。  

5.なりたい自分を見つめなおし、似合うファッションコーディネートを見つけよう。
 ・普段読んでいる雑誌から、似合うコーディネートを探します。
 ・見つけたアイテムを切り出して、マイ・ファッションブックを作成します。

【持ち物】
・普段読んでいるファッション雑誌
・はさみ
・のり
・着こなしに悩んでいる洋服があればお持ちください。


【お問い合わせ】
セミナーに関する質問等は、お気軽にお寄せください。
ご連絡の際は、こちらのお問い合わせ専用フォームをご利用ください。
http://form1.fc2.com/form/?id=482036

または、color.mikiweb@gmail.comに直接メールをいただいてもかまいません。




『サウザンカラット』
イメージコンサルタント 安岡 美樹
スポンサーサイト
色の違いを表すには、
色相」、「明度」、「彩度
の三つの要素(属性)が必要です。

これらを合わせて、「色の三属性」と言います。
この「色の三属性」は、色を記録・表示するために
多くの人が共通に理解できる“色の物差し”になります。


リボン 色相
赤、黄、緑、青といった「色合い」、「色み」の違いのこと。

リボン 明度
明るい(薄い)、暗い(濃い)といった「色の明るさ」のこと。

リボン 彩度
鮮やか、くすんでいるといった「色の強さ」、「色の鮮やかさ」のこと。



このうち、「明度(色の明るさ)」、「彩度(色の鮮やかさ)」の違いが、
4つのカラーグループの分類に重要な要素となります。
これらに加えてベースカラー(イエロー/ブルー)の違いをしっかり理解すれば、
あなたのグループの色を簡単に見つけ出すことができます。



イメージコンサルタント 三島 美樹

パーソナルカラー分析」は、自然光の中で素顔で行います。

あなたが、「パーソナルカラーグループ」4シーズン(春、夏、秋、冬)のうち、
あなたに似合う色のグループを導き出します。

あなたの顔のそばにテストカラーのドレープ(布)をあてて、
あなたの肌、瞳、髪の色との調和から、
あなたをより元気に見せてくれる、美しく輝かせてくれる色を見つけます。



まずは、あなたの肌の色が「イエローベース」と「ブルーベース」の
どちらのベースカラーに属しているかを分析します。

イエローベース」とは、ほほの色が、黄色みのあるピンク系(サーモンピンク)
ブルーベース」とは、ほほの色が、青みのあるピンク系(ローズピンク)
をしている人のことです。


このベースカラーをさらに二つずつに分け、それぞれを季節の名前で呼んでいます。
イエローベース」・・・
ブルーベース」・・・

listmarkRD『春』 (イエローベース)
明度・彩度ともに高い色のグループ。明るく若々しいイメージ。

listmarkRD『夏』 (ブルーベース)
明度が高く、彩度が低い色のグループ。ソフトで優しいイメージ。

listmarkRD『秋』 (イエローブース)
明度・彩度ともに低い色のグループ。シックで落ち着いているイメージ。

listmarkRD『冬』 (ブルーベース)
明度は非常に高いものと低いもの、彩度が高い色のグループ。
ビビッドでクールなイメージ。

          (「明度」・「彩度」について詳しくはこちら →


「あなたは赤が似合います」と色を限定して
ファッションの幅を狭めてしまうものではありません。
グループの中には、赤もあれば青もあり、黄色もあれば緑もあります。
あなたに似合う赤・青・黄色・緑が必ずあります。

このグループが分かれば、洋服のコーディネート(色の組合せ)、
化粧品の色選びが簡単にできるようになります。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。