お知らせ
new
------------------------------------------------------

イメージコンサルティングが気になったら、こちらをクリック!

      お申し込みはこちら

      お問い合わせはこちら



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色彩検定 1級2次対策

  ※2009年に1級2次対策用として掲載した記事です。



<<記事一覧>>


あと1週間です

【第1回】PCCS色相環

【第2回】PCCSトーン図

【第3回】明度表

【第4回】基本的な配色

【第5回】類型的な配色

【第6回】その他の配色

【第7回】マンセルからPCCSへの変換

【第8回】慣用色名からPCCSへの変換

【第9回】慣用色名~変換を実践!

【第10回】慣用色名~その他

【第11回】オストワルトを変換

【第12回】NCSを変換

【第13回】配色問題の解き方

【番外編】本番2週間前

【直前編①】残り時間を有効活用

【直前編②】こっちの準備は?

【番外編②】間違えても焦らない

【緊急連絡】記事に訂正があります




イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
1級2次対策の記事をご覧頂いていらっしゃる方に、
病院緊急の連絡です。ご確認ください。





コメントにて、記事に誤りがあることをご指摘いただきました。

確認したところ、ご指摘いただいた通り、間違いがありました。
まずは、コメントいただいた方、ご指摘頂きありがとうございます


間違っていたところ、訂正を致しましたので、
改めてご確認ください。


<修正した記事はこちら>
1級2次対策 【第11回】オストワルトを変換
(誤り箇所は、3箇所。訂正線を入れ、正しい内容を記入しました。)


修正箇所は3点です。

■トーンの変換
等黒系列: v-dp-dk-dkg v-b-lt+-p+
等白系列: v-b-lt+-p+ v-dp-dk-dkg

例3.
オストワルト表色系の等白色系に近似した配色: 
  v-b-lt+-p+ v-dp-dk-dkg



等黒系列と等白系列のトーン変換が逆になっておりました。
大変申し訳ありません。


実は、実際の試験でも間違えやすいところ。
イメージ的に逆にしてしまうんですね笑
(私が、ココでやってしまってはどうしようもありません・・・反省)


試験前の追い込み、緊張していらっしゃるときに
このような間違いがあり、大変申し訳ありません。
もう一度、確認をお願いいたします。



残り数日です。
皆様のご健闘をお祈りしております。



最後に。
コメントでご指摘いただいた方、本当にありがとうございました。
2次受験を目前に控え、勉強も佳境に入っていると思われます。
体調には十分にお気をつけて、頑張ってください。
また、試験後にご報告いただけるとうれしいです笑顔




イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 人気ブログランキングへ
1級2次本番・・・「やってしまったぁ~」
こんな時、どうすればいいの?





質問sai.leter-bをいただきましたので、ここで紹介いたします。


「もし、カラーカードを間違って貼ってしまった場合、
 どうしたらいいの?」


こんな質問をいただきました。


実は、私、試験本番でやっております・・・笑

えいっ!と上から重ねて貼ってしまえばOKですさとと-太陽
できれば、先に貼ってあるカードが見えないように
キレイに貼っておきましょう


見直しをすると、導き出した答えが間違っている・・・ガーン
しっかり貼り付けてあるので、はがせない・・・落ち込み

こんなことがあっても焦ることはありません。
上手に重ねて貼って、乗り切りましょう!!



カラーカードを貼る場合、
指定の枠からはみ出さないように・・・
なんて気を使うことはありません。

普通に切って、普通に貼ればいいのです。


一番気をつけなければいけないのは、
ball01 カラーカードの選択を間違えないこと。
ball01 貼ったカードのトーンと番号を間違えて書かないこと。

せっかく正解が導き出せていても、
貼ったカードや記入した記号が間違っていては、
不正解になってしまいます
号泣

カラーカードの裏面にしっかりトーンと番号が書いてあります。
必ず確認するようにしましょう
ファイト
(色を見て判断できる方も、保険をかけておきましょう)



間違って貼ってしまっても焦らずに。
貼り直し、書き直しをすればいいのですからグー!




イメージコンサルタント 三島 美樹


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
1日1クリックで本ブログの応援もよろしくお願い致します。
 にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。